BLOG

FC岐阜 Road to Dream

FC岐阜あるある〜!

FC岐阜の竹田忠嗣選手とお送りしている

「FC岐阜 Road to Dream」


只今、夏の補強シーズンということで

竹田選手からは、この時期

チームとして補強する選手のことや

選手としての心境なども伺いつつ

この夏、J2水戸ホーリーホックから

J1ガンバ大阪への移籍が決まった

元FC岐阜の柳澤亘選手の「秘密」も

暴露していただきました〜(笑)

超イケメンで足も速い柳澤選手が

アレは苦手だなんて!

弱点があることを教えていただき

益々、ステキ度が増しましたね〜♪

気になる方は、Radikoのタイムフリーで

チェックしてくださいね。


今週も、先週に引き続き

FC岐阜の山内寛史選手と

大野哲煥選手をゲストに迎えてお届け。


今回は、ラジオ好きの山内選手の

持ち込み企画「安間監督が言いそうなことシリーズ」と

「FC岐阜あるある話」で盛り上がりました(≧∇≦)

 

Image title

 

もし安間監督がよく選手に言ってる言葉を

ピッチ外でも話していたら。。

 

お水飲んでるとき、いつもゆっくりで良いよと

声を掛けてくれる優しい安間監督は

居酒屋でもビール飲むとき、そう声を掛けるのか?

紅白戦でいつも「いいよ、いいよ、面白いね」と

選手のプレーを褒めてくれるけど

お店でも何かすすめられたら、

 「いいねこれ、面白いね」と言っているのか?

想像すると、面白くて、かつ、

安間監督の人柄が伝わってきましたし

 

「FC岐阜あるある」では

ミーティングに映し出される映像の音量が

スタート時に毎回大きく、その都度、マネージャーが

音量を下げ、田森コーチが「でかいぞ!」と言って

振り返るけど、田森コーチはまだ、プロジェクターの使い方が

分かってないから、何もできないというあるある話や

 

マネージャーの連絡難しすぎ、

GKコーチのワタルさんが筆ペンで書く

まるで居酒屋メニューのような

公式戦のセットプレーの配置など(笑)

 

選手のみなさんしか知らないあるある話なのに

なんだかおかしくて、笑ってしまう

そんな楽しいあるある話が満載でした(≧∇≦)

 

いや〜すべらないですね〜(笑)

 

Image title

 

そのほか、山内選手あるあるとして

夏の暑さを乗り切る「赤シソシロップ」の話や

大野選手からタレ込まれた

GK岡本選手がキーパートレーニングの際

キーパーコーチのワタルさんからの指示に対し

必ず一言、聞くという岡本選手あるあるなど

選手のあるある話も聞けて

チーム内の様子も垣間見えました。

 

山内選手、グッジョブ!

ありがとうございました。

 

後半戦に向けた熱いコメントもしていただいてますので

期待しましょう!\(^o^)/