BLOG

学校では学べない授業~高校生x若手リーダー~

岐阜北高校×長谷虎紡績(株)代表取締役社長 長谷 享治さん(第95回)

第95回放送「学校では学べない授業~高校生×若手リーダー」

この番組は岐阜県内の高校生が、地元岐阜県内の企業や団体など、

最前線で活躍する「若手リーダー」と熱く、本音で語り合います。

ナビゲーター:岐阜協立大学 学長 竹内治彦

Image title今回のシリーズは、

岐阜北高校の生徒さん×長谷虎紡績(株)代表取締役社長 長谷 享治さんが登場!

(7月11日・18日・25日・8月1日)

収録の際は、三密にならないようソーシャルディスタンスをとり、

飛沫防止対策のアクリル板を設置して行いました。

Image title

今週も、高校生から社長にいろいろ質問をしました。


■長谷虎紡績が製造しているもので、私たちが買えるものは?

 →身近なところでは、スポーツ・アウトドアブランドのTシャツなど。

  実はもう使っているかも。

  というのも、自身のブランドではなく、すべてOEMで素材・製品提供をしている。


■最近開発したものでおもしろいものは?

 →タンパク質からできた繊維で作られたTシャツ。

  石油由来ではなく環境に配慮されている。

  また、成分解されて土にかえる。


 →水分を吸うとあたたかくなる繊維。

  寒い時に着ると、体から出ている微量な水蒸気に反応して、程よくあたたかくなるんだそう。

  アンダーウエアなどに使われています。

  ※実際にその繊維を触らせてもらいました。

   手に乗せた繊維に水を吹きかけ、握ると・・・あったかい!

   2人とも驚いていました。

Image title

Image title












■他に面白いものはありますか?

 →はやぶさなど、国産ロケットに、長谷虎紡績の特殊な繊維が使われている。

  ロケットの噴射口の内張りに、燃えにくい・難燃性能の高い繊維を使用。

  なんと、3000度まで耐熱性があるんだそう。

  炎の温度がおよそ1000度くらいといわれますが、

  それよりももっともっと高い温度でも燃えにくい繊維を開発してモノづくりをしています。

Image title

来週もお楽しみに。