BLOG

学校では学べない授業~高校生x若手リーダー~

岐阜県立加茂高等学校×(株)テクノプレニードヒダ 代表取締役社長 肥田彰吾さん(第31回)

第31回放送「学校では学べない授業~高校生×若手リーダー」

この番組は岐阜県内の高校生が、地元岐阜県内の企業や団体など、

最前線で活躍する「若手リーダー」と熱く、本音で語り合います。

ナビゲーター:岐阜協立大学 学長 竹内治彦

Image title第8回目のシリーズは、

岐阜県立加茂高等学校の生徒さん×(株)テクノプレニードヒダ 代表取締役社長 肥田彰吾さんが登場!

(4月19日・26日・5月3日・10日)

Image title

今回は、肥田さんから高校生の2人に質問をしました。

「加茂高校に入ってよかったことは?」


→伝統の「加茂高祭」が盛り上がるのがいいところ。

 3年生は劇、2年生はダンス、1年生は展示をする。

 夏休みに皆で集まって協力していいものを作り上げて披露しあうのが楽しかった。


実は、肥田社長は加茂高校のPTA会長として加茂高祭にたずさわっていました。

皆が生き生きとしていて目が輝いて笑顔あふれていたということで、

やはり普段の勉強をしている姿とは皆違うようです。

そんな肥田さんは、PTAとしてジュースや焼き鳥の出店も。

高校生の2人は、肥田社長から焼き鳥を購入していたんだとか。


→文武両道という校風の中で、部活と学問を両立してやっていけるのがいいところ。

吹奏楽部(打楽器)で、東海大会まで出場。


他に強い部活のひとつが、全国大会で優勝したボート部。

そのボート部のインターハイにもでるような先輩が現在、難病と闘っている

ということで、皆で先輩にエールを送りました。

Image title

来週もお楽しみに。