BLOG

学校では学べない授業~高校生x若手リーダー~

岐阜県立加茂高等学校×(株)テクノプレニードヒダ 代表取締役社長 肥田彰吾さん(第29回)

第29回放送「学校では学べない授業~高校生×若手リーダー」

この番組は岐阜県内の高校生が、地元岐阜県内の企業や団体など、

最前線で活躍する「若手リーダー」と熱く、本音で語り合います。

ナビゲーター:岐阜協立大学 学長 竹内治彦

Image title第8回目のシリーズは、

岐阜県立加茂高等学校の生徒さん×(株)テクノプレニードヒダ 代表取締役社長 肥田彰吾さんが登場!

(4月19日・26日・5月3日・10日)

Image title

今回は高校生から、テクノプレニードヒダについて調べたことを話してもらいました。

「加茂郡川辺町にある、ゴムや樹脂の原料のメーカー。

 プレニードという、ゴムを強化する素材を作っている会社。

 顧客に満足してもらえる人材・環境・機材がそろっている。

 ゴム工場のイメージを明るくする清潔な工場を新設するなど改革に取り組んでいる。」


実際に高校生の2人も工場見学をさせてもらい、その綺麗さに驚いたようです。


肥田社長:

「お客さんの環境が良くなるように、それに対してものづくりを追求する」。

「きれいにすることで、心も製品もきれいになる」。


<プレニードとは?>

本来は粉として使われていますが、粉だと原料に対する混ざりが悪い、

時間がかかる、粉塵が舞って環境にもよくない、

最終的には品質にもつながり不良品が増える。

  ↓

  ↓これを解決するため、テクノプレニードヒダで考えられ・・・

  ↓

固形物にして扱いやすくされました。


このようにテクノプレニードヒダでは、

ゴム製品の原料を商品として提供し、

原料を使って作ったものも提供されています。

Image title

来週からはお互いに様々な質問をぶつけていきます。

来週もお楽しみに。