BLOG

学校では学べない授業~高校生x若手リーダー~

岐阜県立土岐商業高校×東海西濃運輸(株)代表取締役社長 田口幸太郎さん(第25回)

第25回放送「学校では学べない授業~高校生×若手リーダー」

この番組は岐阜県内の高校生が、地元岐阜県内の企業や団体など、

最前線で活躍する「若手リーダー」と熱く、本音で語り合います。

ナビゲーター:岐阜協立大学 学長 竹内治彦

Image title第7回目のシリーズは、

岐阜県立土岐商業高校の生徒さん×東海西濃運輸(株)代表取締役社長 田口幸太郎さんが登場!

(3月22日・29日・4月5日・12日)

Image title

東海西濃運輸は”カンガルー”のマークでおなじみですが、

これは創業者さんが、お腹のポッケで子供を大切に育てる

カンガルーの姿を見て、物を運ぶのも大切にしようと

カンガルーを採用したそう。


そんな東海西濃運輸を田口幸太郎さんの案内で見学。

Image title

働く方が少ない時間帯に見させてもらいました。

普段はここを、多くの人と荷物が行き交います。

Image title

Image title

隣の建物は、完全人工光型の水耕栽培を行っている、

「KOTO no Ha fresh farm」。

Image title

Image title










Image title















太陽の光を使わず、LEDの七色の光で栽培するため、

完全に工場内での栽培ができます。

工場の中は、モニターで見させてもらいました。

Image title

今回は高校生から、東海西濃運輸について調べたことを話してもらいました。

「昭和44年に多治見支店を新築移転して以降、長野県・愛知県へ規模を拡大。

 運送業はもちろん、それ以外に食品や日用品など幅広い業種も展開。

 最近は水耕栽培も始め、様々な業種で社会に貢献しています。

 約70年という長年の経験から、集荷・配達における安定性・定時制で

 高い評価を受けており、商業物流でNo.1の企業と言えます。」

Image title

来週からはお互いに様々な質問をぶつけていきます。

来週もお楽しみに。