BLOG

学校では学べない授業~高校生x若手リーダー~

岐阜清流高等特別支援学校×岐阜市長 柴橋正直さん(第23回)

第23回放送「学校では学べない授業~高校生×若手リーダー」

この番組は岐阜県内の高校生が、地元岐阜県内の企業や団体など、

最前線で活躍する「若手リーダー」と熱く、本音で語り合います。

ナビゲーター:岐阜協立大学 学長 竹内治彦

Image title第6回目のシリーズは、

岐阜清流高等特別支援学校の生徒さん×岐阜市長 柴橋正直さんが登場!

(2月23日・3月1日・8日・15日)

Image title

今回は、岐阜市に住んでいるという生徒さん2人と、

岐阜市についてトークしました。


■『障がい者雇用を増やしていくために、取り組もうとしていることはある?』

 →柴橋市長

  「法定雇用率を半分強の企業しか達成していない。まだまだ伸ばせる。

   雇用するにあたっては、

   ・セミナーなどで啓発。

   ・しっかり訓練を受けることで、安心して継続して働くことができる。

   どんな環境やどんな仕事が働きやすいのか、きめ細やかに支援していただける体制ができている。

   また、テレワークもこれから広げられないか研究している。」


■『町の美化に対して、どう思っている?』

 →柴橋市長

  「“個人”、“コミュニティ(地域)”、“企業”の3つがある。

   ・個人→ごみゼロ運動などに参加。

   ・コミュニティ→公園に集まって、年に何回か綺麗にしようという自治会の活動。

   ・企業→会社の前の道路を皆で掃除。

   この企業での取り組みは尊いこと。

   環境が綺麗になるというだけでなく、

   社員の皆の気持ちもいい状態になるし、チームワークにも繋がる。

   就職する企業でもなかったら提案するといいと思う。」

Image title

来週もお楽しみに。