BLOG

【終了】FC岐阜 Road to Dream

アウェー アルビレックス新潟戦 観戦リポート

先週、9月8日(土)に

アウェー 新潟市にある「デンカ ビッグスワンスタジアム」で行われた

我らがFC岐阜 vs アルビレックス新潟戦を観戦してきました!

これまでの人生で初めて訪れる新潟。

そして、初めて訪れる「ビッグスワンスタジアム」はどんなスタジアムなのか

ワクワクドキドキ♫

 

Image title

東京から上越新幹線に乗り換えて、新潟に向かいましたが

さすが、米どころ新潟。

車窓から、一面に広がる田園風景を見て、新潟に来たことを実感しました(≧∇≦)

 

Image title

そして、新潟駅構内にある「お酒ミュージアムポン酒館」には

さすが!酒どころ新潟。

 

Image title

県内すべての酒蔵の日本酒をテイスティングできる

酒のテーマパークや、お土産売り場には、こんなに沢山の

ワンカップ酒がズラリ、並んでいて驚きました。

 

Image title

ここで、緑のユニフォームを身に纏った

FC岐阜サポーターの方にも沢山、お会いし、スタジアムに行く前に

まずは、体を清めましょう!と、新潟の地酒を味わい(笑)

いざ!ビッグスワンスタジアムへ出陣。

 

Image title

「ビッグスワンスタジアム」は、

2000年の日韓ワールドカップの会場となったスタジアムだけあって

広くてビックリ(≧∇≦)

 

Image title

屋根の形が白鳥をイメージさせることから、ビッグスワンと

名付けられたスタジアムだけあって、外観もとても美しかったです!


FC岐阜のホーム「長良川競技場」でいう、屋台村のような場所に足を運ぶと、

トラックステージで、地元のアイドルステージが行われていたり

 

Image title

スタジアムグルメを楽しむ新潟サポーターや岐阜サポーターで

大賑わい。

 

Image title

ちなみに、行列になっている屋台があったので、なんだろうと思って見たら

なんと!FC岐阜ホームスタジアムの人気グルメ売店「ととりべファーム」さん。

 

Image title

この度、ビッグスワンスタジアムに初出店したそうですが

大盛況でしたよ〜!こういうの、嬉しいですね♫

 

Image title

そんな、活気あるスタジアムに

番組スポンサーである山中製菓の中西社長の姿もありました〜!!

手には、山中製菓のFC岐阜応援のど飴が!さすがですね(≧∇≦)

 

Image title

スタジアムの中は、こんな感じ。

 

Image title

立派なスタジアムに圧倒されましたが、そんな中、

ゴール裏に沢山のFC岐阜サポーターの皆さんが集まっている姿を見て

胸が熱くなりました。

8連敗中の我らがFC岐阜を応援しようと、皆さん

いてもたってもいられなくなったようですね〜

 

Image title

 

聞いたら、今回のアウェー戦では

早めに集まったサポーターの皆さん全員で

選手バスを迎えて、応援の声を届けてから

ゴール裏に移動されたそうです。

Image title


私はというと、腹が減っては戦はできぬと、まずは、

新潟名物「イタリアン」を食べて腹ごしらえ。

 

Image title

名前から、スパゲティかと思いきや

太い中華麺とキャベツ、もやしを、

ソース焼きそばのように炒めたものに

ミートソースをかけた一品で、すごく美味しかったです。

 

Image title

そして、FC岐阜選手のピッチ内練習を見ながら、

スタジアムを埋め尽くしたアルビレックス新潟サポーターに

負けないように応援頑張ろう!と気合注入。

Image title

 

新潟サポーターと比べたら

Image title

 


 

圧倒的に少ない

FC岐阜サポーターですが、負けないくらい大きな応援の声がこだまするスタジアム。

相手は、順位がすぐ下の新潟。絶対負けられない試合に向けて

いよいよ、選手入場。

 

Image title

この試合から、

怪我で離脱していた田中パウロ淳一選手が復帰!

 

Image title

 

Image title

今日こそ勝利を。 キックオフ!

 

Image title

 岐阜は、前半から復帰戦となった

パウロ選手がゴール前へと攻め上がる場面もありましたが

18分に左サイドを崩され先制を許すと、35分にはヘディングを合わされ失点、

42分には再び、左サイドから失点し、3点リードされて前半終了。

 

新潟サポーターのお祭り騒ぎの中

岐阜サポーターからは、悲鳴に近い声。

それでも、気持ちを切り替え、声を出し応援する岐阜サポーター。

前半に3失点。私は、正直、放心状態になりました。

 

Image title

ハーフタイムでは、アルビレックス新潟のクラブマスコット、

アルビくんやスワンちゃんたちが、グリーティングをする姿を見ながら

後半、どう立て直してくれるのかで頭がいっぱいだった私^^;

 

Image title

 

 

後半は

攻撃的な布陣に変更したものの

相手の攻撃に対応できず、2失点。

 

Image title

 

5失点したところで、新潟の選手の中にFWが誰もいない状況となりましたが

ゴールに迫れず、試合終了。

 

Image title

 

0-5で大敗し、クラブワースト記録をさらに更新する9連敗を喫してしまいました。

 

試合後、岐阜のゴール裏に挨拶に来た

大木監督と選手のみなさんに

サポーターからは、厳しい言葉や、激励の言葉がかけられ

 

Image title

 

その言葉を受け止め、悲痛な表情で、

頭を下げる姿を見て、胸が苦しくなりました。

Image title

 

シュートの数は、4本。

持ち味のパスは、後ろに出すことが多く

終始、消極的な姿勢だったのが印象的だった我らがFC岐阜。

「前線へのパスが少なく、攻撃の形が作れなかった」と

敗因を語った大木監督。 

なぜ、勝てないのか、どうして、得点できないのか

これからの立て直しに期待したいところですね。

 

次節は、アウェーで徳島ヴォルティスと対戦。

私たち、サポーターにできることは、応援すること。

12番目の選手として、残り10試合、力の限り応援し、

選手と共に、闘っていきたいです。

 

ということで、酒どころ新潟で

美味しい地酒での祝杯はあげられませんでしたが

翌日は、新潟市にある「今代司酒造」で酒蔵見学をしたり

新潟観光も満喫。

Image title

 

 

試合は、残念でしたが、アウェー観戦は

旅行も兼ねて楽しめるのがいいですね!

 

次節も、アウェーで徳島と対戦!

次こそ、勝利を。

頑張れ!FC岐阜!!!

 

最後の最後まで、みんなで一緒にFC岐阜を応援しましょう!!!