BLOG

協会けんぽ presents 未来のためにできること

12月2日「ジェネリック医薬品」について

この番組では、お薬のこと、健康のことなど、健康保険について色々な情報を、

協会けんぽ岐阜支部のキャラクター「ルーシー」と一緒にお届けしています。

Image title

今週はジェネリック医薬品について!!

ジェネリックってお金の面では有利だけど、その分の不安は若干ある人もいますよね。

まず、安さの秘密は、新薬が何百億円もの開発費がかかっているのに比べて、

ジェネリックは特許が切れた後に、新薬のレシピを参考に作られているからです。

だから「品質が悪いから安い」ってわけでなく、

安全性や品質なども、国がしーっかり検査して、製造販売の承認をしています。

そのほか、有効成分が体内に溶け出す具合とか、体内に吸収される量や速さが、

新薬と同じくらいかどうかっていう細かな検査もされています。

さらには、後発の強みとして、苦みを抑えた味に改良するとか、

飲みやすさの工夫もされています。

また、患者さんの体質のよっては、

添加物が原因でアレルギー反応などの副作用をまれに起こす事もあるけど、

これは先発のお薬であっても、ジェネリック医薬品でも、同様に起こりうることです。

来週は「お得な健診」についてお届けします。お楽しみに!