BLOG

SUZUKI Run Runランチ

リポートNo.53 湯麺(湯麺 戸塚・瑞穂市)

瑞穂市穂積、朝日大学の近くにありますラーメン店

「湯麺 戸塚」


Image title

 

 

こちらは、かつて、読売クラブやヴェルディ川崎で、

エースストライカーとして活躍。日本代表にも選出され

2006~2007年まで、我らがFC岐阜の監督も務められた、

サッカー界のレジェンド、戸塚哲也さんが手掛けるお店なんです!

東京生まれ、東京育ちの戸塚さんは

昔から、湯麺が好きだったそうですが、

関東では、当たり前にあった「タンメン屋」が

このあたりには、あまりないことを知り

美味しい湯麺を味わって欲しいという気持ちで

知人のお店で修行を積んで、お店をオープンさせたんだそうです(≧∇≦)

戸塚さんがピッチではなく、厨房に立っている姿にはじめは、慣れませんでしたが

その背中は、変わらず、妥協を許さない職人でした。


Image title



実は、湯麺を食べるのは初めてだった私。

確かに、昔から「湯麺」というものに馴染みがなかったので

戸塚さんが「絶対、食べて欲しい!」という「湯麺」が

どんな味なのか確かめるべく注文。


Image title

 

 

なみなみと注がれた熱々のスープに

炒めてあるキャベツやもやし、ニンジンなどの野菜がどっさり入っていて

ビックリ!

食べてみると、シャキッとした、野菜の炒め加減が絶妙。

スープは、あっさりとした塩ベースでクセがなく、

思わず笑顔になる優しい味。

野菜の甘みもしっかり感じられるスープに麺が絡んで、めちゃくちゃ美味しい!!!!

体も喜ぶこんなラーメンがあったなんて(≧∇≦)

ボリューム満点の「湯麺」でしたが、ぺろりと頂けました♫


Image title

 

お店にも張り紙がされていましたが

戸塚さん曰く、最初はそのままで頂き

その後、ラー油やお酢などをかけて味変を楽しむのも

通な食べ方なんだそうですよ〜!


Image title

ちなみに、湯麺以外にも、いろんなメニューが楽しめますよ〜!

Image title

それにしても、湯麺文化のない岐阜で、湯麺屋を出すこの攻めの姿勢。

さすが、元ストライカーですよね。

それだけ、自信を持ってお届けしている湯麺は

文句なく絶品でした!!

是非、皆さんも、ランチでいかがですか?

____________________________________

 「湯麺 戸塚」

住所 岐阜県瑞穂市穂積1596-4

営業時間 11:30~14:00

      18:00~21:00

湯麺 800円