BLOG

SUZUKI Run Runランチ

リポートNo.48 味噌ころゴン太(角浅・笠松町)

今回、やってきたお店は

笠松町田代にある、うどん屋さん「角浅」

 

Image title

 

創業65年、手打ちうどんを中心に

昔ながらの味わい、手作りを大切に守り抜いているお店です。 

 

Image title

そんな「角浅」さんでは、

 この季節、限定のうどんが頂けると聞いてやってきました〜!

 

うぅ〜どんな、うどんなんだろう〜

う〜どんな(≧∇≦)

 

と、期待に胸を膨らませている私の目の前に現れたのが

こちら↓↓↓

 

Image title

 

「味噌ころゴン太」で〜す!!

 

麺、ふっと!

「ごん太」と呼ばれている麺は

幅広きしめんで、幅3〜4㎝ 厚さ2㎜くらいの極太麺

 

その上に、たっぷりの甘味噌と黄身がトッピングされている

シンプルなんだけど、インパクト大の「ころうどん」

 


だったので、「ごん太」は太い麺だけに

 

「ごんぶと」と読むのかと思いきや

 「ごんた」と読むんですって〜〜〜〜!!!

 

「ごんた」可愛い♡♡

 

Image title

 

そんな可愛い「ゴン太」は

 

つるっとしていて、むっちり、もちもち食感♫


まるで、お餅を食べているような感じなんですが

しっかりと、コシもあるからビックリ!!

 

これぞまさしく手打ちうどんといった、力強さがありました。

 

そんな「ゴン太」に絡む、甘辛い味噌の相性が抜群で

そこに黄身が加わることで、濃厚でコクがあって

食べれば食べるほど、食欲が湧いてくる美味しさなんですよね〜

 

しかも!天かすをトッピングすると、サクサクの食感が楽しめますし

同様に、ゴマ、刻みネギを入れるとその都度、味へ〜ん!

風味が豊かになったり、シャキシャキ感が良いアクセントになるから不思議。 

ご主人に、オススメされた山椒を入れたらなんと

うなぎのような、田楽のような味に早変わりして、これまたビックリ美味しかったです♡

 

そんなこんなで、いろいろ試しているうちに

つい仕事を忘れ、もくもくと食べる私。

 

そして、あっという間にペロリ!

完食\(^o^)/

 

Image title

 

食べている最中の写真を撮り忘れてしまったくらいでした(笑)

 

冬には、「味噌煮込みゴン太」が登場するとのことで

また来る楽しみができました♫

 

Image title↑うどんへの熱い思いをお話して頂いたイケメンのご主人と♡

 

まだまだ、残暑が厳しいですが、こんな時は

「角浅」の「味噌ころゴン太」を食べて

夏バテ解消!してください(^ ^)


__________________________________________

「角浅」

 

味噌ころゴン太 650円

 

住所 笠松町田代820-1

電話 058-387-2736

定休日 水曜日 

営業時間 11:00〜21:00