BLOG

GIFUインフォメーション

2018.02.05

2月5日(月)

オルガンコンサート(円空大賞作品空間で)

円空大賞作家のエンリケ・オリベイラの作品空間で

パイプオルガンコンサートを開催します。

いつもとは違う雰囲気の中、

お聴きになるオルガンの音は特別なものとなるでしょう。

■日時/2月11日(日)、3月11日(日)

14:00~

■場所/県美術館多目的ホール

(岐阜市宇佐4-1-22)

■料金/無料

お問い合わせ/県美術館

TEL 058-272-1313

FAX 058-272-1315

Web検索キーワード:円空大賞

◆円空大賞とは?

 県は、郷土にゆかりの円空とその精神を、

今日改めて注目すべきものと捉え、

平成11年に円空大賞を制定しました。

これは、円空を彷彿とさせる、

顕著な業績をおさめている芸術家を顕彰し、

優れた芸術文化に触れる機会を設け、

県の芸術文化の創出と振興を図ろうとするものです。

■第9回受賞者について

円空大賞:エンリケ・オリベイラ(彫刻家)

円空賞 :佐藤 昌宏(画家)

     庄司 達(造形作家)

     土屋 仁応(彫刻家)

     宮本 勉(現代美術家)


円空大賞展 作品鑑賞会

円空大賞受賞作家とその作品の魅力を鑑賞しながら解説します。

3月3日(土)、4日(日)には、作家が来館し、

制作に込めた想いや技法についてお話します。ぜひ、ご来館ください。

■日時/

2月16日(金)18:30-19:30(夜間開館日)

 展覧会担当者が解説

3月3日(土)11:00-12:00 

円空賞 土屋仁応氏 解説

3月4日(日)15:00-16:00 

円空賞 佐藤昌宏氏 解説

■場所/県美術館企画展示室3

(岐阜市宇佐4-1-22)

■料金/「円空大賞展」観覧券が必要

お問い合わせ/県美術館

TEL 058-272-1313

FAX 058-272-1315

Web検索キーワード:円空大賞

◆円空大賞とは?

 県は、郷土にゆかりの円空とその精神を、

今日改めて注目すべきものと捉え、

平成11年に円空大賞を制定しました。

これは、円空を彷彿とさせる、顕著な業績をおさめている芸術家を顕彰し、

優れた芸術文化に触れる機会を設け、

県の芸術文化の創出と振興を図ろうとするものです。

■第9回受賞者について

円空大賞:エンリケ・オリベイラ(彫刻家)

円空賞 :佐藤 昌宏(画家)

      庄司 達(造形作家)

      土屋 仁応(彫刻家)

      宮本 勉(現代美術家)

< 一覧へ戻る