BLOG

コープぎふ おとなの健康大学ラジオ

寝たまま簡単に行える肩楽体操

今回の講義は、健康運動指導士の岩木博美先生から

頑張らない運動術として「寝たまま簡単に行える肩楽体操」をご紹介。

 

Image title

 

まずは、横向きに寝て 上側の脚をポトンと前に倒します。

両手は、肘を伸ばして胸の前で合わせます。

頭は、床に預けますが、頭が床につかない場合は

高すぎない枕や、座布団を利用して首の力を抜くのがポイントだそうです。

Image title

  

そして、そのまま、上の手だけをゆっくり回していきます。

 

Image title

その指先を目で追っていき

 

Image titleImage title

お尻の後ろまで回して止めて、

今度は、今、通った経路を通って、元に戻していきます。

 

Image title

 

この時、ついつい、息を吸うことを忘れてしまいますが

呼吸は必ず続けること!

呼吸を意識することが大切なんだそうです。

 

Image title

痛いところは決して無理をせず、

痛気持ちいいところまで、浮かせて回す。

これを、5回〜10回、回してみてください。

 

体の硬い私。

意外に腕を回すことがないということもあり 

最初は、回すのも「あいたたた」な感じでしたが(笑)

 

Image title

回しているうちに、どんどん、大きく回せるようになって

痛気持ちいいが、気持ちいいに変わりました(^ ^)

 

Image title

 

ゆっくり立ち上がって、両手をバンザイしたら

なんと、回した方の手が、明らかに長くなっているじゃないですか!

Image title

 

 

横から見ると、こんな感じ。

これには、びっくりしました!!!

 

Image title

しかも、まんねん肩こりの私ですが、肩が、すごく軽くなりましたよ♫

 ちなみに、反対側もちゃんと、やってくださいね(笑)

 今回、ご紹介した体操は 

ぜひ、皆さんも、チャレンジしてみてください♡