BLOG

TWILIGHT MAGIC

2017.11.16

関からあげ

オータムWEEK

今回は、「関からあげ」を、

ピックアップ!


岐阜県関市のご当地グルメですが

「関からあげ学会」を設立、

オリジナルの唐揚げを誕生させました。


現在のところ2種類あります。

その名も「黒からあげ」と「赤からあげ」。

色の秘密は、原料になっている席の特産品・

生産品を使っている所にあります。

まず黒からあげ、こちらには関の特産品である

「椎茸」と海の幸「ひじき」を使っています。

あの椎茸とひじきの美しい黒が、

からあげで再現されています。

そして赤からあげ。

こちらにも関の特産「椎茸」が

使われています。

そして「赤」の原料はというと、

なんと「パプリカ」。

「椎茸」「パプリカ」が嫌いな子供にも

食べられるからあげということで制作。


「関からあげ学会」の加盟店で

食べることができます。

また最近は黒からあげを

作るための唐揚げ粉も

通販などで販売しています。

詳しくは「関からあげ学会」の

ホームページをご覧ください。



< 一覧へ戻る