BLOG

GIFUインフォメーション

2017.11.09

11月9日(木)

1964 証言-現代国際陶芸展の衝撃」

県現代陶芸美術館では、

『開館15周年記念1964 証言-現代国際陶芸展の衝撃』展を開催します。

■会期/平成29年11月3日(金・祝)~平成30年1月28日(日)

■開館時間/10:00~18:00(入館は17:30まで)

■休館日/月曜日(ただし1月8日(月)は開館)、

12月29日~2018年1月3日(水)、1月9日(火)

■場所/岐阜県現代陶芸美術館ギャラリーI

(多治見市東町4-2-5)

■料金/料金一般800円・大学生600円・高校生以下無料

■お問い合わせ/岐阜県現代陶芸美術館

TEL 0572-28-3100

FAX 0572-28-3101

Web検索キーワード:岐阜県現代陶芸美術館

1964年、東京オリンピック開催を機会に、

東京、久留米、京都、名古屋を巡回して開催された「現代国際陶芸展」は

日本で最初の国際陶芸展で、

当時「日本陶芸の敗北」という評されるほどの衝撃を

日本の陶芸界に与えました。

 本展覧会では、海外陶芸との出会いによって大きな刺激を受けた

日本陶芸の1960年代の動きに注目し、

両者の出会いの場となった「現代国際陶芸展」が与えた影響を検証します。

作品と記録、証言によって「現代国際陶芸展」をふりかえり、

海外陶芸との出会いによって、戦後の日本の陶芸に開かれた、

新たな世界をとらえていきたいと思います。


ハイパーハイスクールシアター

ぎふ清流文化プラザでは、全国で活躍する県内高校演劇部が一堂に集い、

演劇を披露するハイパーハイスクールシアターを開催します。

■日時/12月9日(土)

14:00~18:15(予定)

 ※詳細はホームページをご覧ください。

■場所/ぎふ清流文化プラザ 長良川ホール

(岐阜市学園町3-42)

■料金/無料(整理券あり)

    10月下旬整理券配布開始予定

■定員/450人

■お問い合わせ/

(公財)岐阜県教育文化財団 プラザ事業課

TEL 058-233-8164

FAX 058-233-5811

メール gecf@g-kyoubun.or.jp

Web検索キーワード:

ぎふ清流文化プラザ 文化振興事業

◆公演の見どころ

毎回好評を得ているハイパーハイスクールパフォーマンスのスピンオフ企画。

全国に誇る高校演劇を是非お見逃しなく!

演劇部出演校/飛騨高山高等学校、加納高等学校、岐阜農林高等学校

< 一覧へ戻る