BLOG

GIFUインフォメーション

11月10日(金)

美術館:ディアスポラ・ナウ!

今日、多くの人々が、紛争や災害に巻き込まれています。

地域の問題が世界中を揺るがす一方で、

グローバル化した現代美術の世界では、

アーティストが新たな地で表現技術を学び、題材を集め、彼らに寄り添いながら、

発信しつづけ、世界の目を引き付けています。

本展ではビデオアートを中心とした現代美術を集め、

奪われた故郷と世界に向けてメッセージを届けます。

■日 時/

11月10日(金)~1月8日(月・祝)

10:00~18:00

(入場は17:30まで)

第3金曜日は夜間開館日

(20時まで)

(入場は19:30まで)

休館日は月曜

(祝日の場合は翌平日) 

■場 所/

岐阜県美術館

(岐阜市宇佐4-1-22)

■観覧料/

一般 900円(800円)

大学生700円(600円)

( )内は20名以上の団体料金

高校生以下無料

■問い合わせ/

岐阜県美術館

TEL 058-271-1313

FAX 058-271-1315

メールc21801@pref.gifu.lg.jp

Web検索キーワード:岐阜県美術館


お茶の時間

県現代陶芸美術館では、「お茶の時間」展を開催いたします。

■会期/

平成29年11月11日(土)~平成30年3月25日(日)

■開館時間/

10:00~18:00

(入館は17:30まで)

■休館日/

会期中無休

■場所/

岐阜県現代陶芸美術館ギャラリー1・2

(多治見市東町4-2-5)

■料金/

一般330円・大学生220円・高校生以下無料

■問い合わせ/

岐阜県現代陶芸美術館

TEL 0572-28-3100

FAX 0572-28-3101

Web検索キーワード:岐阜県現代陶芸美術館

ひと息つきたいとき、おしゃべりのお供に、

いつの時代も人々はお茶の時間を楽しんできました。

本展は、現代陶芸美術館所蔵の茶器、ティーセット、コーヒーセットを中心に、

人々の憩いの時間に欠かすことのできない器を紹介するものです。

西洋の名窯が手掛けた華麗なコーヒーセットから、一人のためのマグカップまで、

個性豊かな作品を、お茶の時間にまつわる文化にも注目しながら紹介します。

< 一覧へ戻る