BLOG

MORNING SPLASH

2017.10.18

新穂高ロープウェイ

今週はオータムWEEK!

秋にオススメの情報をお伝えしています。

今回は新穂高ロープウェイについて

広報担当の有吉さんに、電話でお話を伺いました!

Image title

●新穂高ロープウェイは「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」で

2つ星として掲載されたそうですね!

日本唯一の2階建てゴンドラに乗れば、お子様からお年寄りまで

気軽に標高2000mを超える絶景を楽しむことができます。

アルプス山脈に囲まれた大自然のパノラマを体感できます。


●第1、第2と2つのロープウェイを乗り継ぐんですよね?

新穂高ロープウェイは、第1ロープウェイと第2ロープウェイからなり、

乗り継いで山頂駅の「西新穂高駅」へ行くことができます。

山麓駅の「新穂高温泉駅」からは、第1ロープウェイで「鍋平高原駅」へ行き、

そこから「しらかば平駅」へ乗り換えて、

第2ロープウェイをご利用ください。


●サンセットロープウェイについて教えて下さい。

奥飛騨温泉郷の紅葉は、9月下旬に

新穂高ロープウェイの山頂駅付近から色づき始め、

一か月ほどかけて麓の方が色づいてきます。

もみじカエデの赤、ブナやシラカバの黄色と山々は色鮮やかに染まります。

そんな紅葉が美しい北アルプスの夕映えをごらんいただけます。

11月2日までは天候不良の場合を除き、

夕映えに合わせて30分の延長運転を実施します。

また、11月19日(日)まで午後3時45分以降の

第2ロープウェイ上り便ご乗車のお客様に

ロープウェイオリジナルポストカードをプレゼントしています。


●夜の新穂高も最高の景色ですよね。

新穂高紅葉散策「夜空を楽しむ会」では、新穂高温泉地内の3カ所で

紅葉のライトアップを行い、昼間とは違った幻想的な景色をお楽しみいただけます。

期間は10月20日(金)~10月30日(月) 時間は午後5時~10時

ライトアップメイン会場は新穂高温泉 新穂高の湯周辺です。


また11月3日(金祝)~5日(日) 星空観賞便を

11月17日(金)、18日(土)は、しし座流星群観賞便を特別運行します。

標高2156mの澄んだ空気の中で、満天の星空をご堪能ください。


●アクセス方法は?

東海北陸自動車道・飛騨清見IC~高山ICから

国道158号~国道471号~県道475号を経由し約70分


●番組を聴いていいるリスナーにメッセージを!

10月22日(日)まで、しらかば平駅1階では

伝統工芸士、谷口一貞親子の作品を展示販売しています。

他にも楽しい思い出づくりにぴったりのイベントを多数開催中。

さまざまな施設も充実した新穂高ロープウェイ、

色鮮やかな「秋」をお楽しみください。

Image title


< 一覧へ戻る