BLOG

MIX JAM FRIDAY

高山まつり屋台曳き揃え&宵祭

来週10月9日、10日の高山祭に向けて

高山の魅力を伝える「高山WEEK」

今回は、高山まつり屋台曳き揃え&宵祭


秋の八幡祭は、旧高山城下町北半分の氏神様である

桜山八幡宮の例祭です。


秋の高山祭の屋台は全部で11台ありますが、

全ての屋台が櫻山八幡宮周辺に勢揃いするものです。

9日、10日の両日とも、10台の屋台が表参道に

曳き揃えられる他、からくりを行う布袋台は

櫻山八幡宮の境内に登場します。

見事な屋台彫刻や見送幕(みおくりまく)、細部の構造など、

飛騨の匠の技を間近で見ることができる絶好の

機会なんです。

また、今年から10日正午に一部の屋台を残し、

各屋台蔵近辺に屋台が移動しますので、

屋台が動く様子をご覧になりたいかたはお見逃しなく。


・屋台曳き廻

こちらは、4台の屋台が日中に町を巡るもので、

実際に動く屋台の優雅な姿をご覧いただけます。

9日の午後1時30分頃に表参道を出発する予定です。

9日の曳き廻しを見逃した方は、10日の正午が狙い目です。

Image title


・宵祭

11台全ての屋台が、およそ100個もの

提灯を灯して町を巡り、最後には伝統の曳き別れ歌

「高い山」を歌いながら各屋台蔵へと帰っていきます。

夜の高山の町並を、ちょうちんを灯して行く屋台は

大変幻想的で、昼間とは

一味違った美しさを見せてくれます。

是非高山祭お出かけください。