BLOG

GIFUコレ!情報局42

2017.09.28

揖斐川町 徳山湖の自然を守ろう!

GIFUコレ!情報局42


■揖斐川町 徳山湖自然観察会■

「徳山ダム」は、治水、利水、発電を目的とした

多目的ダムとして、2008年9月に

建設され、総貯水容量が6億6000万立方メートルで

日本一のダムです!6億6000万立方メートルと

言っても想像がつかないと思いますが、

あの大きな浜名湖の約2倍の容量になります。

そんな「徳山ダム」で、5月~11月までの

毎月第2土曜日、第4日曜日に、

「徳山湖自然環境観察会」を

開催しています!

Image title

普段は乗ることができない徳山ダムの連絡船

「とくまる」に乗って、徳山湖の上からダムや

周辺の山々を見学し、

徳山ダム上流域の自然環境について

学んでいただこうという催しです。

各回 約50分の周遊で、周遊中は、

旧徳山村出身のガイドさんによる

徳山ダムや徳山村の解説があります。


徳山湖周辺には、クマタカやイヌワシなど希少な

生物が生息しています。また、揖斐川の

最上流部に位置する徳山ダム周辺の自然を守ることは、

水源を守ることにつながります。

まずは、自然に触れ、自然を知っていただくことが

大切だと思います。そのきっかけの一つとして、

この自然観察会にお越しいただければと思います。

Image title

事前申し込みは必要ありません。

出発時刻の15分前までに、

徳山会館に設ける観察会受付まで

お越し下さい。

10月は、14日(土)と22日(日)、

11月は、11日(土)と19日(日)に

予定しています。

出発時間は、11時、12時45分、14時の

3便を予定しています。

ただし、気象条件によっては

運休となることもありますのでご注意ください。


標高が高く気温も低いため羽織るものを持って

お出かけください。また、多少の雨でも運航しますが、

とくまるに屋根はございませんので乗られる場合は、

カッパを持って乗船してください。

なお、受付、乗船場となっている徳山会館には、

レストランもございます。「徳山ダムカレー」や、

旧徳山村の郷土料理「地獄うどん定食」などが

食べられます。

こちらもぜひご利用ください。


・徳山ダムまでの、アクセス方法

揖斐川町の役場付近から国道303号、

国道417号をそれぞれ経由して、35km、約50分です。

詳しくは、揖斐川町HPを、ご覧ください。

< 一覧へ戻る