BLOG

FC岐阜 Road to Dream

2017.07.14

頼れるのうりんおじさん(^ ^)

明日、7月15日(土)のゲスト選手は、

我らがFC岐阜の副キャプテン

GK 背番号21番 高木義成選手。

約9ヶ月ぶりの登場ということで、

「なかなか呼んでくれなかった」と小言を言いながら(笑)

お一人で、二人分、いや、それ以上の、中身の濃いお話をしてくださったあたり、

さすが、ベテランは違うなと感心させられっぱなしの収録となりました(^ ^)

 

↓ちなみに、高木選手の帽子に書かれている数字は背番号と同じ「21」番。可愛いですよね♫Image title

 

ファンや、サポーターの皆さんから、「ナリさん」や、

「のうりんおじさん」と呼ばれ親しまれている高木選手は、

1979年5月20日生まれ チーム最年長の38歳。

東京都江戸川区出身。

2000年に、東京ベルディ1969に入団し、キャリアスタート。

東京ベルディでは、2009年まで10年間プレーし、

リーグ戦だけで、194試合に出場する活躍をする中、

社会貢献活動や、復興支援のためにも力を注がれました。

その後、2010年には、名古屋グランパスへ移籍し、6年間プレー。

元日本代表表GKの楢崎正剛選手と共にプレーし、

楢崎選手の背中を見ながら、サッカー選手としてだけではなく、人としてどうあるべきか

多くのことを学ばせてもらったという高木選手。

そして、去年、2016年からは、我らがFC岐阜に加入。

昨シーズンは、31試合に出場し、活躍されました。

今シーズンは、副キャプテンとして、チームを牽引する役割も担うことになった高木選手から

前半戦を振り返って、今のチーム状況や、なかなか勝てなかった要因、

一番、印象に残っている試合等、お話していただきました!

Image title

さらには、

「のうりんおじさん」と呼ばれることになったいきさつや、

大木監督のパスサッカーについて等

リスナーの皆さんからのどんな質問にもお答え頂いたほか、

先週、ゲスト出演して頂いた、

FC岐阜の福村貴幸選手と、田中パウロ淳一選手からの

質問にも、しっかりと答えてくださいました。

 


高木選手と同じく副キャプテンを務める福村選手は、高木選手は

本当に気がきくというか、普段、ご飯食べに行った時に、後輩にも

サラダを取り分けてくれたり、焼肉を焼いてくれたりするんだそうで(笑)

こんな、あったかい人がいるんだんなぁと常日頃から思っていたんだそうです。

ということで、福村選手からは

なぜ、そんなに心が広いのか、いつからそんなにあったかいのかという質問と、

 


パウロ選手からは、昔は、赤とかピンクとか派手な髪色やヘアスタイルをしていたのに

最近は、スキンヘッドにされていることが多い高木選手に、

どうして、髪型が落ちついてきたのか、その理由を知りたいということでしたが、、

それに対しての答えが、とっても意外で、面白かったです♫

どんな風にお答えされたのか、ぜひ、聞いてみてくださいね。

 

Image title

 

今週は、次のホーム戦

7月22日(土)に行われる町田ゼルビア戦にて、

スタジアムの屋台村にあるグッズ売り場で「FC岐阜 応援のど飴」を購入された際

レジにて言っていただくと「FC岐阜 Road to Dream」オリジナルステッカーがもらえる

キーワードも、高木選手から発表して頂きます!

是非、高木選手のテンポの良い楽しいトークをお楽しみくださいね。

 


ちなみに、高木選手から、ある選手の喋る時の癖を教えてもらいました〜!笑

こんな感じで、手を前に出しながらよく話している選手は、誰でしょう?

 

Image titleアップにするとこんな感じ(笑)

 

Image title

 

答えは、FC岐阜の阿部正紀選手でした(^ ^)

ぜひ、皆さん、注目してみてくださいね。

 

我らがFC岐阜は、番組の放送日当日、

7月15日(土)にアウェー「ニッパツ三ツ沢球技場」にて

横浜FCと対戦。

この日は、岐阜市のアクティブGで「パブリックビューイングイベント」を

午後6時から開催。

選手のトークショーや、FC岐阜グッズ等が当たる抽選会も行われますので

是非、ご参加ください。

 

みんなで一緒に、FC岐阜にエールを送っていきましょう!!!

 


 




< 一覧へ戻る