BLOG

GIFUインフォメーション

2017.03.31

3月31日(金)

岐阜清流高等特別支援学校の開校

県教育委員会では、平成29年4月1日に、

本県初となる軽度の知的障がいの生徒を対象とする

高等部単独の岐阜清流高等特別支援学校を開校します。

同校は、職業教育に特化した教育を行い、

卒業後は企業で働き、社会に貢献できる生徒の育成を目指します。

岐阜清流高等特別支援学校では、

職業的自立に必要な知識・技能の習得を目指して、

専門教科を導入し、

企業の雇用ニーズに応じた多様な選択専門コース等を設定します。

■選択専門コース/

工業、園芸、食品、ビジネス・情報、福祉、

ビルクリーニング

■必須専門/

喫茶サービス、ロジスティックス

■校名/

岐阜清流高等特別支援学校

■住所/

岐阜市芥見南山3-11-1

■対象となる障がい/

知的障がい

■開設する部/

高等部

■問い合わせ/

県庁特別支援教育課

TEL 058-272-8751

FAX 058-278-2823

メール c17783@pref.gifu.lg.jp


森林・環境税を活用した自然環境の保全・再生

県では、県内の豊かな森林や清らかな河川を守るため、

平成24年度から「清流の国ぎふ森林・環境税」を導入しています。

自然環境の保全・再生には相当の時間と継続的な取組みが必要であることから、

平成33年度末までの5年間、

森林・環境税の制度を延長し、引き続き取組みを進めていきます。

県内に住所のある方や事務所・事業所などがある法人の

皆さんのご理解とご協力をお願いします。

■税の主な使いみち

・水源林や里山林などの整備

・ニホンジカやイノシシなどの鳥獣対策

・木育・環境教育の実施

・地域主体の環境保全活動への支援

■税のしくみ

・課税方式/

県民税均等割に加算

・納める方/

県民税均等割を納めている方

・税額(年額)/

個人は1,000円、

法人は2,000円から80,000円

・課税期間:平成34年3月まで5年間延長

■問い合わせ/

税の使いみちについて(森林関係)

県庁恵みの森づくり推進課

TEL 058-272-8472

税の使いみちについて(環境関係)

県庁自然環境保全課

TEL 058-272-8202

税のしくみについて

県庁税務課

TEL 058-272-1153

< 一覧へ戻る