BLOG

GIFUインフォメーション

2017.03.10

3月10日(金)

ふれあいステーション・ぎふ 作品展

ぎふ清流文化プラザで

「平成28年度ふれあいステーション・ぎふ作品展」を開催します。

岐阜県身体障害者福祉協会が行っているアートバンク事業の一環として、

毎年開催している障がいのある方々の応募作品展です。

■日時/3月10日(金)~17日(金)

9:00~17:00

■場所/ぎふ清流文化プラザ 

文化芸術県民ギャラリー

(岐阜市学園町3-42)

■料金/無料

■問い合わせ/(一財)岐阜県身体障害者福祉協会

TEL 058-273-1111(内線2543)

※Web検索=岐阜県身体障害者福祉協会

      ふれあいアートステーション・ぎふ

●「アートバンク事業」とは?

障がいのある方の作品を募集し、

一定水準以上の作品を官公庁や民間企業に広報、貸出、販売促進等を行い、

その利用料等を制作者に還元する事業です。

障がいのある方たちの芸術的才能を掘り起こし、

育み、その豊かな感性を表現した絵画等作品の社会的な活用を図ることを目的としています。


養老改元1300年祭オープニングセレモニー

孝子源丞内役の女性が同日に名水百選・菊水泉「若水取り」

(主催:養老町観光協会)で汲み取った水を献上するとともに、

元正天皇にあまざけを献上する寸劇や鏡開き等を行い、

盛大に養老改元1300年祭の開幕を宣言します。

なお、元正天皇役として飛騨・美濃観光大使の鈴木ちなみさんが登場する予定です。

また、セレモニー終了後には、

養老鉄道養老駅から記念ラッピングされた専用車両の出発式も行います。

■日時/3月20日(祝・月)

10:40~ (※予定)

■場所/養老公園 養老の滝前広場

(養老郡養老町高林1298-2)

■問い合わせ/養老改元1300推進室(養老町役場内)

TEL 0584-32-5089  

FAX 0584-32-2686

養老公園事務所

TEL0584-32-0501

FAX0584-32-4507

メール meet@yoro-park.com

Web検索キーワード:養老公園

◆養老町

養老町は、濃尾平野の最西端に位置し、

養老山地から東方へひろがる輪中の形成史とともに発展してきた

自然豊かな歴史と観光のまちです。

西暦2017年(平成29年)は、

町名の由来ともなった“養老”が元号として使われてから、

1300年経過することを記念し、

住民をはじめ地域のさまざま関係者との協働により、

『養老改元1300年祭』を開催いたします。

ぜひ、悠久の歴史を持つ養老の地を訪れ、

その魅力を感じていただければ幸いです。

< 一覧へ戻る