BLOG

笑顔いっぱい! ミナレク レポート

2016.09.22

★ドッジボール★

”笑顔いっぱい!ミナレクレポート!”


ミナレクレポーターの井上麻衣です^^♪

今回ご紹介したのは、ドッジボール

岐阜県ドッジボール協会の理事長

長屋一生さんにお話を伺いました。


Image title

(画像向かって一番左が長屋さん)


「ドッジボール」といえば、

子どもの頃休み時間にやった!という方も多いと思いますが、

競技としてのドッジボールは

ルールもしっかり決められています。

試合は体育館で行われ、

コートは内野が10m×10mで(小学生の場合)

専用のボールを使います。

相手の投げたボールに当たってしまったり、

キャッチし損ねるとアウトで外野に行く、というのは

競技になっても変わりません。


私が取材にお邪魔した日は小学生の大会が行われていたんですが

小学生とは思えない迫力のプレーが繰り広げられていました!!

Image title

子どもたちの競技人口が多いドッジボール。

礼儀や挨拶、仲間とのチームワークなど

競技の中で学ぶこともたくさんあるといいます。


皆さんも、子どもたちの熱い戦いに

エールをお願いします!!

Image title



PODCASTING 9月22日OA

Image title

< 一覧へ戻る