BLOG

笑顔いっぱい! ミナレク レポート

2016.09.08

★キンボールスポーツ★

”笑顔いっぱい!ミナレクレポート!”


ミナレクレポーターの井上麻衣です^^♪

今回ご紹介したのは、キンボールスポーツ

岐阜県キンボールスポーツ連盟 理事長の、廣瀬友紀さんに伺いました!


Image title

(※私の隣、グレーのビブスが廣瀬さんです☆)


「キンボールスポーツ」は、カナダで生まれた競技。

直径122cm、重さ約1kgのボールを使います。

1試合に参加するのは、

4人編成の3チーム(ピンク、グレー、ブラック)

それぞれが制限時間の間にボールを打つ「ヒット」

受ける「レシーブ」を繰り返して得点を競います。

Image title

特徴的なのが、ボールをヒットするときには必ず

「オムニキン ○○(敵チームのカラー)!!」と言うということ。

そして、コールされたチームがボールをキャッチまたはレシーブします。

落としてしまうとミスとなり、ミスチーム以外の2チームに得点が入ります。



・・・と、言葉で説明するのはなかなか難しいのですが

体験すると、とにかく楽しい!!

拾われないためにはどこに打とうか?と頭も使うし

チームメイトとの協力プレーなので絆が深まります!!

今回ご協力いただいた皆さんとも初対面でしたが、

ゲーム後は仲間意識が芽生えていました(笑)

Image title

知れば知るほど面白い、奥が深いキンボールスポーツ。

各地の小学校でも体験会などを行われているそうです。

見かけたらぜひ参加してみてくださいね!



PODCASTING 9月8日OA

Image title

< 一覧へ戻る